会社概要
社 名 株式会社ケアプロデュース
本 社 〒158-0094 東京都世田谷区玉川3-14-5 柳小路北角3F  地図
住所 ■有料老人ホーム情報館 二子玉川・世田谷入居相談室
〒158-0094 東京都世田谷区玉川3-14-5 柳小路北角3F
アクセスマップ

■有料老人ホーム情報館 横浜入居相談室
〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-17-1 相鉄岩崎学園ビル302
アクセスマップ

有料老人ホーム情報館 目黒
老人ホーム情報館 恵比寿
老人ホーム情報館 信州
老人ホーム情報館 埼玉
老人ホーム情報館 福岡
老人ホーム情報館 千葉

TEL 03-5491-5005
FAX 03-5491-5006
代表者 代表取締役 安藤滉邦
設 立 平成16年10月
資本金 10,000千円
職員数 約60人
事業内容 有料老人ホーム・グループホーム・高齢者住宅等の紹介事業
訪問マッサージなごみ治療院の運営
 なごみ治療院 目黒本部(訪問マッサージ)
 なごみ治療院 世田谷(訪問マッサージ)
 なごみ治療院 横浜(訪問マッサージ)
 なごみ治療院 大田(訪問マッサージ)
 なごみ治療院 武蔵中原(訪問マッサージ)
訪問マッサージセンターの運営
高齢者の訪問診療サポート事業
高齢者の住まいと暮らしの情報誌の発行
福祉サービス第三者評価機関
介護・介護施設の開設・支援等のコンサルティング
在宅・訪問診療の開設・支援等のコンサルティング
有料老人ホーム情報館の運営
関連会社 ケアプロライフサポート
株式会社メディアーノ 訪問歯科119番
一般社団法人高齢者の住まいと暮らしの支援センター
有限会社アクティ 介護事業・マイホーム等の不動産仲介


経営理念

共に。

私たちは
共に考え、共に学び、共に支え合い、共に成長する企業を目指します。
私たちの未来、お客様の未来、社会の未来を共に創生します。

【私たちの役割】

お客様(本人・家族)が想い描く老後を創意し安心して暮らせる未来を提案します。
お客様(本人・家族)と社会資源を繋ぎ地域と社会に貢献します。

【従業員に対する】

安心して働ける環境とやりがい、喜び、夢が持てる企業を目指します。

【パートナー企業に対する基本姿勢】

顧客ニーズを把握し的確、敏速な情報提供に努めます。
共存・共栄で介護業界の発展に寄与します。



沿革
平成16年 有限会社ケアプロデュース設立
老人ホーム・介護施設紹介センターの運営開始
介護施設コンサルタント業務開始
高齢者住宅開設コンサルタント開始
平成17年 有料老人ホーム開設コンサルティングを手掛ける
医療法人の高齢者事業進出コンサルティングを手掛ける
介護タクシー立ち上げコンサルティングを手掛ける
老人ホーム・介護施設紹介センターHP開設
医療法人の高齢者事業進出コンサルティング
平成18年 有料老人ホーム在宅医療進出コンサルティングを手掛ける
有料老人ホーム、グループホーム、デイサービス等コンサルティングを手掛ける
無料情報誌「ケアプロなび」創刊
平成19年 株式会社ケアプロデュースに商号変更、資本金を500万円に増資
老人ホーム入居相談室「二子玉川・世田谷」開設
社会福祉法人アドバイザー契約締結
平成20年 訪問歯科コンサルティングを手掛ける
有料職業紹介事業許可取得(13-ユ-303358)
訪問リハビリマッサージ「なごみ治療院」を世田谷に開院
平成21年 「有料老人ホーム情報館」を横浜に開設
「なごみ治療院 横浜」を開院
資本金を1000万円に増資
不動産部門独立 有限会社 アクティ設立
平成22年 東京都福祉サービス第三者評価機関取得(機構09-196)
老人ホーム入居相談室「目黒」開院
なごみ治療院「目黒」開院
PHP研究所出版「PHPほんとうの時代高齢者ホーム」に有料老人ホーム等データ協力
平成23年 有料老人ホーム情報館「二子玉川プラザ」開設
東京都福祉サービス第三者評価事業 小規模多機能サービスの評価を行う
有料老人ホーム情報館「二子玉川プラザ」開設
東日本大震災 「被災地へ届けよう 折り鶴10,000羽プロジェクト」参画
平成24年 サービス付き高齢者向け住宅コンサルティング
東京都福祉サービス第三者評価事業 小規模多機能サービスの評価を行う
株式会社メディアーノ 訪問歯科共同事業開始
平成25年 なごみ治療院「大田」開院
一般社団法人 高齢者の住まいと暮らしの支援センター 協賛
高齢者の住まい選び専門員養成講座 開講
埼玉営業所 開設
プレジデント社 取材


代表メッセージ

日本のシニアライフをより豊かなものにしていくため、
新しい形のサービスの創世をして参ります。

超高齢社会の中、日本のシニアライフへのサポート体制は、まだまだ充分とは言えません。
行政と民間企業、地域と家庭が連携を図りながら、地域高齢者とその家族の生活の質の向上、時代にあわせたサービスの提供を行っていくことが、益々重要になってきています。
ケアプロデュースは、介護保険スタートの前から介護事業に関わってきた経験を活かし、時代に即した新しい発想で、日本のシニアライフをより豊かなものにしていくため、自治体・介護業界関係者・これから高齢者マーケットに参入する企業などと連携しながら、新しい形のサービスの創世をして参ります。


代表者略歴

大学卒業後、某商社にて勤務。介護保険導入前より、老人ホーム運営会社に転職。その間、入居相談員、入居相談室室長、施設長(立ち上げ、建直し、施設長指導を含む数箇所の施設長を経験)、施設運営の統括、施設運営マニュアル作り等多岐に渡り経験ののち独立。
現在は、有料老人ホーム・サービス付き高齢者向け住宅の紹介・案内事業、成年後見、身元保証、高齢者の住まい選び専門員養成講座の講師など高齢者の総合相談を行っている。



株式会社ケアプロデュース
代表取締役 安藤 滉邦
データを送信中です。
Loading 0%