介護ガイド

介護ガイド

介護予防

高齢者の事故防止介護予防ガイド

自分の家は心落ちつく安心できる場所。しかし、年齢を重ね足腰が弱くなっている高齢者にとっては、どんなに住み慣れた場所でもヒヤリとしたり、ハッとしたりすることがあり、危険がいっぱいです。わたしたちが何気なく過ごしている「家」で起こりがちな高齢者の事故と、注意点、工夫できることをまとめました。 高齢者が起こしやすい事故 <転倒事故の例> 住み慣れた家、着慣れた衣服やパジャマでも、油断していると以下のようなことが起こり、足をくじい・・・「続きを読む」

要介護状態を回避し自立した生活を送るための効果的な介護予防

2017年7月に発表された2016年度の平均寿命は男女とも過去最高を更新し、女性は87.14歳、男性は80.98歳です。しかし、平均寿命が延びて長生きできても元気で動き回れて、好きなことができなければ長生きできたかいがありません。そのため多くの人は介護されることなく自立した生活ができることを望んでいます。では、要介護状態にならずに自立した生活を送るにはどうすればよいのでしょうか。要介護状態にならずに元気で自分らしくいきいきとした暮らしをするには、日々の生活で誰にで・・・「続きを読む」

高齢でも自立した生活ができるように支援する介護予防とは

高齢でも心身ともに健康で自立した生活ができるように支援する介護予防について、その概要、対象者、目的、地域事業について解説します。 ■介護予防の目的と背景、および介護保険上の位置づけ 介護予防とは、高齢者が要介護状態になること予防し、できるだけ要介護状態になることを遅らせること、および要介護状態になっても、その悪化をできる限り防止するとともに要介護状態の改善を目指すことを目的としています。なお、要介護状態とは、介護保険が定める利用限度枠を認定するために設けられた基準で、介護度が低い順に・・・「続きを読む」
介護ガイドの記事検索

カテゴリ