介護ガイド

介護ガイド

成年後見について

成年後見制度とは

成年後見制度とは、認知症やその他の病気、あるいは高齢によって認知能力が低下して財産の管理や身の回りの世話の為の介護サービスおよび老人ホームへの入所などの契約行為が正常にできなくなったときに支援する制度のことです。 成年後見制度を利用することで、判断能力の低下した人の財産が第三者による私的流用、およびだまされて不要な高額商品を購入するなどの経済的な損失被害を防止できます。 高齢者の財産を守るために必要な成年後見制度とは 高齢者を狙った犯罪の手口は悪質で・・・「続きを読む」
介護ガイドの記事検索

カテゴリ