介護ガイド

介護ガイド

タグ: アルツハイマー型認知症とは

アルツハイマー型認知症とは

認知症患者の半分 特殊なたんぱく質により神経細胞が壊され、脳がだんだん萎縮してしまうアルツハイマー型認知症。知能だけでなく身体の機能も徐々に失われてしまう病気です。認知症全体の約半数を占めており、男性よりも女性の患者が多いのが特徴です。 原因はたんぱく質異常 特殊なたんぱく質とは、脳神経細胞の老廃物で細胞の先端部を傷つけるアミロイドβや神経細胞そのものを死滅させてしまうタウたんぱく質のこと。これらが脳内に蓄積されてしま・・・「続きを読む」
介護ガイドの記事検索

カテゴリ