介護ガイド

介護ガイド

タグ: アルツハイマー

認知症サポーターとは

認知症サポーターとは 脳の障害により精神や身体の活動機能が低下し、生活すべてに支障が生じてしまう認知症は、ご本人とご家族に、戸惑いと不安をもたらします。 「認知症サポーター」とは、認知症に関する正しい知識を得て理解を深め、認知症になった方やご家族を、できる範囲で支援する人々のことです。 認知症サポーターの概要 2004年12月に「痴呆」から「認知症」へと呼名が変わり、2005年には厚生労働省と認知症にかかわる諸団・・・「続きを読む」

認知症とは

認知症とは 認知症は、何らかの原因で脳の神経細胞が壊れることによって起こります。進行すると、精神や身体における活動機能がどんどん低下し、生活するうえで多くの支障が生じます。老化による物忘れと混同されがちですが、それとは異なります。 認知症の概要 認知症とは、生まれてから正常に発達した知的能力(記憶・思考・理解・計算・学習・言語・判断など)…いわゆる認知機能が脳の障害によって低下し、日常生活や社会生活を営めなくなる状態を・・・「続きを読む」
介護ガイドの記事検索

カテゴリ