有料老人ホーム情報館に寄せられたホーム選びや入居までのお手続きなどについて、よくある質問をまとめました。

介護保険に関する質問

ホームの中の生活相談員やケアマネージャーが介護認定の相談にのっています。 介護が必要になった場合、介護保険が適応されますので、早めの手続きをお薦めします。 介護認定を受けないで施設サービスを利用すると、実費負担が増加することになります。
利用できます。 介護保険制度の上では在宅扱いです。 健康型有料老人ホームは、介護が必要となった場合退去となるため、利用できません。 住宅型有料老人ホームとサービス付き高齢者向け住宅は、ご自宅と同様に介護サービスを自由に選択して利用できます。 介護付き有料老人ホームの場合、介護度に応じて基本介護サービスが各ホームで決まっており、ご入居者の方の状態で、柔軟に対応しております。
入居時の要件に自立・要支援・要介護者が対象とあれば、問題ありません。 要支援・要介護となると退去も想定されます。 自立になると、今まで介護保険で補っていたサービスをどうするかとの問題が生じます。 多くのホームの場合、同様なサービスを継続されますが、自立の方の場合の基本費用が決められていますので実費負担額が増加します。
入居後に申請しても問題はありません。 介護保険は要介護度が決まっていなくても、申請した日から使えますので、ご安心ください。

Q&A有料老人ホーム検索

カテゴリ