一般のご入居者の場合は、普通食でバランスやカロリーを計算した、一般的な食事が提供されます。
しかし、疾病によっては、様々な食事の提供をすることが可能です。
例えば、糖尿病食では、適正なカロリー、バランスを考え合併症の予防を考え提供致します。
摂食、咀嚼、嚥下障害を持った方が、食べやすいように工夫したソフト食。
舌でつぶせる程度にやわらかく仕上げ、すべりのよい、飲み込みのよい惣菜で提供します。
噛む力がかなり衰えた人のために工夫したきざみ食やミキサー食。
小さく刻んでいたり、咀嚼、嚥下機能の程度に工夫します。
ご入居者様一人毎に合わせて対応するホームがほとんどですのでご安心下さい。