ホームの中の生活相談員やケアマネージャーが介護認定の相談にのっています。
介護が必要になった場合、介護保険が適応されますので、早めの手続きをお薦めします。
介護認定を受けないで施設サービスを利用すると、実費負担が増加することになります。