可能です。
やはり誰でも家族のそば、長年住んできた自宅を忘れることができません。
自宅での生活が可能であれば、いつでも戻れます。
契約を解除して戻られるのか?契約を残したまま戻られるのか?その際の費用負担はどうなるか?など、
契約内容を十分に確認しましょう。