協力医療機関で診察を受けられる場合の医療費は、健康保険の適応を除いた一部自己負担金となります。
外来で診察を受ける医療機関と同様な扱いになります。