そんぽの家真田山 大阪府大阪市天王寺区


介護付有料老人ホーム 見学日時:2016年11月19日
有料老人ホーム情報館
有料老人ホーム情報館
有料老人ホーム情報館
有料老人ホーム情報館
有料老人ホーム情報館

●担当者からのひと言

生活の自由度が高く、また看護師が日中常勤しておりある程度の日常医療行為が必要な方でも安心してご入居して頂ける施設です。

施設名そんぽの家真田山 大阪府大阪市天王寺区
住所大阪市天王寺区船橋町3‐4
最寄駅JR大阪環状線・近鉄大阪線・地下鉄千日前線「鶴橋」駅下車徒歩約5分
運営会社SONPOケアメッセージ株式会社
入居要件概ね65歳以上で介護認定を受けられている方
入居一時金0円
月額利用料179,400円
定員32人
開設年月日平成18年8月

どんな方がご入居できますか?

概ね65歳以上で介護認定を受けられた方、診断により特定疾病と認定された40歳以上の方やまた一定の医療行為(胃瘻、糖尿によるインシュリン注射)が必要な方もご入居可能です。24時間医療処置が必要な方や伝染病(結核、ノルウェー疥癬等)をお持ちの方は対応不可。

ご入居されている方はどのような方ですか?

平均年齢87歳、平均介護度2、男女比1:9。平均介護度はそれほど高くありませんが、お元気な方から寝たきりの方など幅広い身体状況の方がご入居されています。

どのくらいの費用がかかりますか?

入居一時金はありません。
月額利用料金:179,400円(税込み)
【家賃120,000円+食費35,640円(1日税込み1,188円)+管理費23,760円(税込み)】

固定費の他に月々どのくらいの費用がかかりますか?

医療保険の自己負担分、介護保険の自己負担分、居室電気代(関西電力と個別契約)、水道代(使用量に応じた自己負担)、日用品代、オムツ代、理美容代金、アクティビティ参加費等が掛かります。

介護体制はどうなっていますか?

2.56:1介護。早番2名 日勤4名 遅番2名 夜間2名体制。ケアプランに沿った日常生活全般の必要な援助を提供しています。

看護体制はどうなっていますか?

看護師1名ないし2名体制で9:00~18:00まで常勤。入居されている方の日々の健康管理はもちろん、胃瘻、ストーマ、インシュリン等の日常の医療行為が必要な方の対応もしています。

医療体制はどうなっていますか?

コスモス会クリニック、喜多クリニック、豊川医院、弘善会クリニックと提携。月2回の訪問診療の他、体調不良の場合24時間体制で提携医療機関の医師へ指示を仰ぎます。緊急の場合は、提携医療機関との連携の元すみやかに救急搬送入院の手配を行います。

リハビリはどのようにされていますか?

看護師による機能訓練を受けることも可能です。歩行や立ち座り動作等の日常動作の向上維持を目指してリハビリをしています。また外部の訪問マッサージと別途契約もできます。

食事はどのようになっていますか?

提携給食会社から配送を受け介護職員が味付けや盛り付けを館内で行っております。食堂が開いている時間帯であれば好きな時間に自由に食事をとることができます。朝)7:30~9:00 昼)12:00~13:30 夕)18:00~19:30 身体状況によって刻み食やゼリー食、ペースト食などの対応もでき、希望があれば居室への配膳も可能です。

お風呂は、いつでも入れるのですか?

全居室に浴室が完備しているのでお元気な方は毎に入浴できます。介助が必要な方はケアプランにそった入浴回数になります(約週2回程度)。 身体が不自由な方の為に機械浴も1箇所ございます。

イベントやレクはどんなことをされていますか?

季節の行事の他、色鉛筆教室、書道教室、生花教室、手芸教室など実施しています。その他に職員主催のたこ焼きパーティーやバーベキュー、ボランティアによるマジックやバイオリンコンサートなど多岐にわたるイベントを開催しております。※材料費が掛かる場合500円~1000円程度費用が掛かります。

その他

特に寝たきりの方に対し職員がお声掛けをし、できるだけ外に出れるよう対応しています。

【感想】

各居室にミニキッチンや浴室を完備し「住まい」を意識した造りになっています。またレクリエーションやイベント等の行事が多く行われているので日常生活の中で退屈することなくメリハリをつけた生活ができる施設になっています。

介護付有料老人ホームに関連する他の施設見学リポート

見学リポートの記事検索

カテゴリ